FC2ブログ

斉藤ひろし 『脱力日記』

映画脚本家 斉藤ひろしのブログ, 主に愚痴と雑談

二週に渡りラジオ出演 カフェ・ラテ

3月12日 木曜 深夜3時~
3月18日 木曜 深夜3時~

ラジオ日本の番組「カフェ・ラテ」でおしゃべりさせていただきました。

ラジオなくても、PCやスマホで radiko にアクセスすれば聴けます。

宵っ張りの方は、聴いてみて。

しかし、かなりアホなことやヤバイこと、恥になるような過去とか喋ってる……

自分で聴くのは怖いな。

ラジオ日本 カフェ・ラテ→
カフェ・ラテ

  1. 2015/03/12(木) 20:50:18|
  2. 仕事
  3. | コメント:0

クランクアップ

新作クランクアップ。
打ち上げ。

一瞬、場所を間違えたのかな、と思うような豪勢な会場。写真に映ってるのは会場のほんの一角。天井の高さ見てわかると思うけどデカイわぁ。東京タワーとか都心の夜景一望できるテラスあるわぁ。こんな場所があるんだねぇ。
(ちなみに、映画自体は小さなかわいい作品どす)

ゴチになりますの舞台になったレストランなのに、
オレ、松屋で思いっきり牛丼食べてきたのでごちそうが腹に入らず。くそおおおおっ。
スタッフ、俳優部ほぼ全員集合。いつものように、三次会までカントクが自ら司会進行を務める。(笑)

スチール上映あり。……おいおい、どえらい傑作の予感。
これから仕上げなのに、マックスまでハードル上げとるやないかーい……。

もう一回、言っとくか。

どえらい、傑作の予感……。


打ち上げ

夜景

  1. 2014/06/03(火) 14:09:45|
  2. 仕事
  3. | コメント:0

「抱きしめたい」 本日、公開!

『抱きしめたい』 監督:塩田明彦 主演:北川景子、錦戸亮

本日より、公開。

本当に沢山のお客さんが、全国の劇場につめかけてくれています。

「なんだか、あったかい気持ちになった」といってくれる人が多いです。嬉しいな。

女子向けの映画と思われてるかもしれないけど、男の人にも観てほしいなぁ。

お客さん、結構笑ってくれてるし、ほっこりする映画になってると思うんで。


公式サイト⇒

http://www.dakishimetai.jp/index.html

  1. 2014/02/01(土) 20:27:19|
  2. 仕事
  3. | コメント:1

モンスターズ・ユニバーシティ

今週末(7月6日、土曜)から公開のディズニー&ピクサー映画『モンスターズ・ユニバーシティ』のパンフレットに、

ワタクシ、レビューを書いてます。

楽しい映画なんで、よかったら映画観て、パンフレット買って読んでみて。

http://www.disney.co.jp/monsters-university/home.html

  1. 2013/07/01(月) 01:46:27|
  2. 仕事
  3. | コメント:0

抱きしめたい

http://news.ameba.jp/20130201-242/

芸能ニュースとかでもうやってるし、東宝とかのサイトにも載ってるから、もう情報解禁でいいのかな。

久しぶりに塩田明彦監督と仕事しました。塩田さんとは『黄泉がえり』以来です。

映画『抱きしめたい』

主演は北川景子さんと錦戸亮さん。

今月から撮影で、来年東宝公開です。


ってことで……

ブログであんまりアホなことばかり書いてると、「オマエの存在そのものが映画にとってマイナスなんじゃ!」とTBSや東宝の人にシバかれる……



宣伝ついでに、

『斉藤ひろしのシナリオ教室』(雷鳥社刊)もよろしく!

でかい書店には置いあるけど、もちろんアマゾンでも買えるよ!
だまされたと思って、ひとつよろしく。いや、だまさないだまさない。
これ読んでプロんなった人、仰山おるそうやで。
本人が言えば言うほど、説得力を失っていきそうなんで、このへんで……

(=´ー`)ノ 


  1. 2013/02/06(水) 01:15:00|
  2. 仕事
  3. | コメント:0

宣伝

宣伝です。
僕の書いた二作が、今週と来週、TBS(6ch)で地上波放映されます。
今週、17日(水曜)夜9時~ 映画「チームバチスタの栄光」(出演:竹内結子、阿部寛、吉川晃司)
来週 24日(水曜)夜9時~ 映画「ジェネラルルージュの凱旋」(出演:竹内結子、阿部寛、堺雅人)

よろしければ。

ちなみに、
「チームバチスタ」見といたほうが「ジェネラル」もより面白く見れます。要するに、両方観てね。
つまらなかったら、けなして。よかったら、褒めれっ。


あと、このシリーズとは全く別の新作、何本か進んでますが、キャストなどの情報解禁はまだ先のようです。

  1. 2012/10/14(日) 04:26:55|
  2. 仕事
  3. | コメント:0

2.22 今日は猫の日、にゃんにゃんにゃん

「来週にはメールします」と言ったきり三ヶ月経っても原稿を仕上げてこないオレに、

某プロデューサーさんから「会いましょう」と連絡があり、

行ってきました。

スカイツリーが見える銀座の某映画会社。


30分遅刻して到着した俺を、「(原稿)仕上がりましたか」ではなく、

「会いたくなったので連絡しちゃいました」

と、迎えてくれる、

あなたはホトケさま。思わず手を合わせて拝みました。

しかも、この人は、

「泣かせてくれ!」「感動させろ!」「映画のテーマを明確に」

という、虫唾が走るような要求を、一切してこない。

あんたは、プロデューサーの鑑や!


今日の打ち合わせで、一番印象に残っているやりとり――

オレ「(窓の外を見て)あれっ、スカイツリーの先っぽ、左に傾いてない?」

プロデューサー「(スカイツリーを凝視し)……あっ、ホントだっ!」


この人となら、いい映画が出来そうだ。


モヤるスカイツリー


  1. 2012/02/21(火) 23:46:17|
  2. 仕事
  3. | コメント:2

ポカ

今日、夕方。

知人女性を夕飯に誘ったが断りのメールがきて凹んでいたオレの携帯が鳴る。

プロデューサー「今、どこにいるの?」

サイトー「自宅っすよ」

プロデューサー「えっ……」

サイトー「ちなみに、オレ今夜は空いてま~す♪」

プロデューサー「そうじゃなくて……今日、打ち合わせでしょ。みんな、待ってるよ」

サイトー「(絶句)……えええええええーっ! ぐごごごご、ごめんなさああああああい!!!」

プロデューサー「じゃあ、今日はもう、来んでええわ」

サイトー「今から行きます! すぐ自宅を発進します!」

プロデューサー「いいよ、今日は」

サイトー「行きます。ホン打ちにホン屋がいなかったらマズイでしょ!」

電話の向こうで、プロデューサーやカントクたちのざわめきと舌打ちが……「ナメとんのか」「クビやあいつ」「アホンダラめが」という声が、聞こえたような気がした。

サイトー「とにかく今から行きます!」

プロデューサー「オマエはもう、来んでええ!」

サイトー「行くぅうううううううううっ!」

結局、一時間45分の遅刻。

ひさしぶりに土下座した。
買ったばかりのコーデュロイパンツの膝に局のフロアの埃がついて、それが気になって、打ち合わせどころじゃなかったが……


だめだこりゃ(涙)。

  1. 2012/02/17(金) 01:51:41|
  2. 仕事
  3. | コメント:4

成立祈願

ホンが製本されてきた。

一応、このカタチになると、各方面に出回ることになる(と思う)。


製本


作品として成立しますように。


だが、映画ってのはそんなにカンタンに行かない。

製本までこぎつけたものの、映画化されない台本の屍が、うちには何百冊もある。

それでも「サイトーくんは打率(=運)がいいほう」と言われる。

まあ、映画っていうのはそういうものだ。

だから、映画の脚本家なんてのは、フツーの神経の人間がやるもんじゃない。

死んじゃうよ(笑)




  1. 2011/06/03(金) 13:26:56|
  2. 仕事
  3. | コメント:2

『必ず干される仕事の流儀』

街に気の早すぎるクリスマスツリーが出るよりも早く、今年を振り返っちまうか。

今年も、仕事で新たな出会いがいっぱいあったなぁ。

相変わらず、方々で仕事を干されるような言動を繰り返しているバチあたりな僕だけど、
人間トシをとるとこらえ性がなくなるからね。
二十年以上通してきた“イイ人サイトーさん”“謙虚なサイトーくん”のキャラも、最近は完全崩壊しつつあります。


つい先日、仕事で初対面のプロデューサーとの会話――

P「とりあえず短めのプロットから書いてもらって」

オレ「とりあえず、って何よ? から、って何よ?」

この時点で相当引いてる初対面P。

P「えっ……いや、あの叩き台をまず」

オレ「叩き台? 叩くって最初っから決めてんの? あんた鍛冶屋か? それともキャシャーンか?」

P「アハハ、すいません。みんなで作り上げていきましょう」

オレ「みんな? みんななんてありえねえよ。オレがエンドレスに書いては直しを繰り返すだけでしょ。ま、それは仕方ないとして、まとまったギャラを最初から保障してくんないと、仕事受けられないんスけど」

サイトーにうっかり仕事の話を持ちかけてしまった自分を呪い、憤怒と後悔に飲み込まれそうになる自分を必死に抑えているプロデューサー氏「……」

サイトー「で、どうします?」

P「うっ………………もう、いいです!」

サイトー「いいです、って何!」

P「あなたに仕事は依頼しません!」

サイトー「なぜ、なぜ、なぜ、どうして、どうして、どうしてっ!」

P「……それは……あんたとは、仕事ができないと思うからっ!」

サイトー「(ニッコリ)ああそうですか、わかりました。……ところで、今度、後楽園ホールにキックボクシング観に行きません?」

P「……(このオッサン、カンペキに壊れとるがな)」


――最近は、こんな感じです。

ライター志望者は、絶対に見習わないでくださいね。見習うわけないでしょうけど。


ちなみに、
昔からお世話になってる人たち、こんな野郎でもいまだにお付き合いしてくれてる方々たちとは、
お金の話とかはとりあえず置いといて(それはそれで餓死するんだけど)、書かせていただこうと思ってます。

声をかけてもらえれば、の話ですけどね。

  1. 2010/11/02(火) 21:29:07|
  2. 仕事
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad