FC2ブログ

斉藤ひろし 『脱力日記』

映画脚本家 斉藤ひろしのブログ, 主に愚痴と雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鎌倉

墓参り。

午前中に、と思っても午後になる。洗濯とかしてたから。昨日の記事にも書いたが、大量のパンツを洗わなくていけないので、大変なんだよね。

2時にようやく着いて参った後、浜をぶらついてたらあっという間に陽が落ちた。

サーフィンもおちおちやってられない日の短さだ。



サーフィンの人たち


スポンサーサイト
  1. 2010/11/28(日) 01:10:57|
  2. 雑談
  3. | コメント:4

ポンコツ

潔癖症である。

そして、

自慢じゃないが、オレくらい頻繁にパンツを履きかえるヤツはいない。

ヘタすると一日二回、履き替える。

うちにはトイレが二つあるが、両方ともウォシュレットがついている。だから、オシリはいつも清潔。もう二十年以上、パンツにウンコくっつけたことはない(と思う)

なのに、なぜそんなに頻繁にパンツを履きかえるのか。

それは、

排尿後に軽い尿漏れがあるから。

(他人様を貶める気はないが、三十越えた男は全員、キレが悪くなる。キムタクも福山も、この件については密かに悩んでいると思う)

  1. 2010/11/27(土) 01:01:34|
  2. 雑談
  3. | コメント:2

東高根森林公園

まだ紅葉がきれいなうちに、と、

久しぶりに、東高根森林公園。

うちから車で20分。


水筒に入れたあたたかいお茶とおにぎりを持って、よく二人で来たな。


今日は元気に一人で歩いてきた。



森林公園1



森林公園6



落ち葉



ハナミズキ




森林公園3




空







  1. 2010/11/25(木) 00:25:41|
  2. 雑談
  3. | コメント:2

人の情けで生きてます

渋谷のマークシティでアルゴ・コリアのキムさんと会った。

キムさんは韓国語は当然のこと、日本人の僕よりも完璧に日本語の読み書きがこなせる人で、英語で契約書を作ることもできるという人。

数年前から自作の海外での映画化の件でいろいろお世話になっているのだが、僕の方からはなんらキムさんの利益になるような仕事はできていない。「そのうち、韓国を舞台に、韓国の俳優を使った作品の原作となる小説を書きますから」といいつづけて早7年。
まだ、何一つ、提出できていない。
だのに、
羽田から出立までの時間、ホテルの眺めのいい和食屋さんで、決して安くない昼飯をおごってもらった。
この人、神様じゃなかろうか。

今日は、またまた僕のオッサンのぼやき節全開で景色を見る暇もなかった。
が、最後少しだけ将来の仕事に繋がるかもしれない話が一瞬でもあった?のがよかった。でないと、僕はただのタカってる人だし……


しかし、このブログ、他人にメシをおごってもらった話しかしてないみたいだ。それでとりあえず生きていけるならそれでもいっか……
いや、そればっかしじゃ、あかんよ。

(ぼくと前に会ったことある人、ちょっとでも面識のある人、コメントくれた人、仲間の飲み会があったらさそってくださいっ。奢りますんで。HPにメルアドありますから)



夕方から、丸の内に移動してスタバで仕事、と思ったが丸の内のイルミネーションに誘われて日比谷オフィス街を散歩した。

キレイだが殺風景だったオフィス街がいつのまにかシャレオツなブランドストリートに変貌していた。


marunoutidoori


改装中の東京駅舎前は、広い通りが完成した。これで海からの風が皇居へ抜ける、ということだ。個性の無い高層ビルをニョキニョキたてるよりは、良識がある。
屋根が昔の冠形に再生された駅舎が完成したら、スンバラシイビューポイントになるんじゃないかな。


toukouekimaedoori


車を銀座並木通りのパーキングメーターに止めて、スタバで一瞬仕事。結構はかどった。

mamikidoori

並木通りには、カミサンとよく行った三州屋がある。魚メインの料理、さしみ、焼き物、揚げ物、土瓶蒸などなど、うまいものが何でもそろっていて、いつも勤め人でいっぱいだ。ランチもやってる。
オススメは「あじフライ」かな。サクっ、フワッ、って感じで美味しいサラダもついてくる。

だれか、一緒に三州屋、行きません? 僕、火曜、木曜、土曜、日曜が空いてるんでけど。ここは確か昼間からも飲めると思うよ。
どうか、いつでも、遅い時間でも、躊躇無く、連絡してください。
(てか、やっぱ、自分から連絡しないとダメだね)

  1. 2010/11/24(水) 03:42:41|
  2. 雑談
  3. | コメント:2

人生、迷走してます

前回記事「裸の少年隊VSオレ」を非公開にしてしまった。
あまりに自分がバカすぎて嫌気がさした。うっかりこのブログを覗いてしまった人も読んでてツライだろうな、と。


昨日の夜、中野裕之さんに三宿で魚をおごってもらった。電話やメールでのやりとりはあるが、実際に会うのは何年ぶりか。
「(見た目が)変わらないね、サイトーさん」

トシの割に若く見える、といわれることがある。
それは、頭が小さく、首が細く、
そして、声が甲高いから、だと思う。セールスの電話がかかってくるとき、相手は百パーセント僕のことを“奥さん”だと勘違いする。

あと、白髪が一本もない。

バカだから、だろうか……。


ところで、中野さんと何を話したかだけど……真剣に、本音の話をした。
それだけに、
互いの名誉の為にも、何一つここに記せない。


それもあんまりなので、ひとつだけ記しておこうか。


中野さん「サイトーさん、男が死ぬ前に必ずしなければいけないことを一つだけあげるすると、何だと思う?」


僕「……
  
 

  ……



  ……



  パソコン内のエロ画像の抹消」


中野さん「正解」




  1. 2010/11/22(月) 01:12:02|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

マニー・パッキャオVSアントニオ・マルガリート

WOWOWで録画していたスーパーウエルター級タイトルマッチを観た。

パックマン=パッキャオ、ついに六階級制覇したな。しかも、もともとフライ級からの選手だから、実質10階級を股にかけてチャンピオンになったという超ド級の偉業だ。
しかもマルガリートは身体のフレームがでかいから、小学三年生と大人くらいの体格差だった。

パッキャオ、タフなマルガリートを滅多打ちにして、ラストラウンドは仏心を覗かせていた。本人も試合後のインタヴューで「相手を殺したいわけじゃない」と言っていた。試合を止めなかったレフェリーにも問題があるように思えた。マルガリートは自分からは「参った」しない選手だからね。


世間はますますパッキャオVSフロイド・メイウェザー戦を期待しているみたいだけど、どういうわけか、僕はあまり興味がないな。

メイウェザーは凄い選手だと思うが、どうもイマイチ魅力を感じない。負けない試合をすることに徹しているというか、リスクを犯さない。倒せる時でも、カウンターを食らうのを恐れて無理に仕留めにいかないケースが多い。

ウルトラハイレベルの選手に対して更に「もっともっと」を要求するファン心理の方が、残酷なのかもしれないけど。

興味のない人、スンマンセン。

  1. 2010/11/19(金) 23:20:54|
  2. 格闘技
  3. | コメント:0

ぼくの伯父さん

ジャック・タチの映画のタイトルにひっかけてみたが――


長野の伯父さん(母の兄)から米が届いた。

伯父さんは確か現在85歳(くらい)。
戦争中は戦車を操縦していた。若い頃は我流だけどバイオリンも弾いていたという。その写真を見ると、すげえハンサムなんだな。そういう器用だったり、カッコイイ部分は、どんくさい僕とは真逆の人です。

ただ、伯父さんも僕同様、早くに伴侶を癌で失っている。そして独り暮らし。
その後も大病したり大怪我したり、多難の人生だ。
でも、その間にも家を建て直したり(何百年でも持つ家なんだけど、豪雪地帯で雪下ろしが大変だから、雪が自然にすべり落ちる急勾配屋根の家に建て直すんだよね)、米を作ったり、畑をやったりして、その上、甥っ子にコメを送ってくれる!

オレが気を遣う側にならなくてどうすんだよ! 逆じゃねえか(笑)

まだ51のガキが「孤独だ」「歳とった」だのと行ってる場合じゃないよ、マジで。

もっとも尊敬すべき人、人生の目標にするべき人は、意外と身近にいるんだよな。改めて気づかされた。

(オレはどうも、コメを送ってくれる人に弱いようだ……)

  1. 2010/11/18(木) 01:05:38|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

惑星探査機「はやぶさ」の偉業がたたえられている。「これで太陽系の成り立ちが分かるであろう」全世界が注目する大ニュースだ。

今日は、その対極の位置にある、一人のおっさんの、宇宙一どうでもいいセコイ話――


人生には、さまざまなトラップが待ち受けている。

それにイチイチひっかかる人……それが私だ。


今日、デパ地下で、大き目の皿に盛られた数の子が特価品の扱いで並んでて、

「380円!!」

の値札がついていた。

瞬殺でハートを射抜かれたオレは、

「あ、これ頂戴、これ一皿!」

売り場のおばちゃんは満面の笑みで「はい、980円ね」

……「えっ」激しく目が泳ぐオレ。

値札の380円の右下に、スンゴクちっちぇ字で「100g」とある。

要するに一皿が380円ではなく、一皿260グラム=980円なのである。

オレの動揺を見て取ったおばちゃん「グラム380円だから。……とっても美味しいわよ」

「うん。なんか美味そうだなと思ってさ……」
オレは、余裕の笑みを浮かべて数の子を受け取り、
スマートに会計を済ませて……
おばちゃんの視界から外れた場所で、泣いた。

考えてみれば、妥当な値段だったのだろう……しかし、なんか、ズルくねえか? それともオレが非常識なの? 世の中のやり口が分かってないエイリアンなの? 最初っから皿に盛って売ってるんだから一皿980円って表示してくれりゃいいじゃん。オレ、グレるよ。いたいけな51歳独身男、グレるよ。こんな世の中ならもう人生どうでもいいよ。
ああ、もう仕事もやる気が無くなった。掃除も洗濯もしない。誰とも怖くて口聞けない。電話もでない、メールの返信もしない。ああ、もう、ダメかもしんない、生きていけないかもしれない。こんな姑息な罠にひっかかって………これがオレの人生っ……ううっ(涙 涙っ 涙来いっ……あれっ、涙でない……涙すらでくなったっ!?)


  1. 2010/11/17(水) 03:51:23|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

善福寺

知り合いが善福寺のイベントでかっぽれを踊るというので、出かけた。

もともとは江戸時代からのお座敷芸みたいなものだと思うけど、いやいや、かっぽれってストーリィあり滑稽味ありの、なかなか楽しいもんですね。そして、当然上手に踊りこなすのにはそれなりの技量が要るのだな、と思いました。みなさん、なかなかキマッテますよ。

踊っているみなさんも楽しそうだな。


かっぽれ


吉祥寺育ちの僕にとって、善福寺は縄張りです。

フナを釣ったり、四つ網でザリガニとか時にはうなぎをとったりしたこともありました。
もう四十年以上前の話です

今は紅葉がキレイでした。


善福寺池


カナダとかの紅葉もスゴイそうですが、

日本の紅葉はいろんな色がバランスよく交じり合って、美しさでは一番だと聞いたことがあります。



池の周りを歩いていたら、

ベンチやテーブルがあちこちにあって、

そのテーブルの一つにニャンコ先生がいて、ご婦人に餌をもらっていました。

ご婦人「このネコは善福寺の主って言われてるのよ。でも、あんまり餌を沢山あげちゃいけないの。みんなが可愛がって食べさせるからメタボになっちゃって」


善福寺の主?


家ネコと間違えるほどの毛並みのよさと、堂々たる体格です。
雨風をしのぐ場所も作ってもらっているようです。

でも、メタボを心配した近所の方がテーブルにこんな貼り紙をしていました。


貼り紙


たしかに……いよっ、関取っ!


確かに……メタボ


散策していたら冷え込んできたので、無性に煮込みが食べたくなり、吉祥寺駅前に移動。井の頭公園入り口のいせやへ。

が、日曜とあって当然、行列で、あきらめました。

煮込み、断念


吉野家で牛鍋丼を食べ、スタバで仕事して、帰宅。

帰宅してから、知り合いが高円寺に開店したお店に行く予定だったことを思い出しました。
いろんなことを、ポカっと忘れるようになっちまったなぁ……

大丈夫か、オレ。

ポンコツおっさんを心配してくれるみなさんの手紙やメールにも、返信を忘れて放置したままになってるのが多いし……

手抜きですが、ここでまとめて謝っときます。スンマセン。



  1. 2010/11/14(日) 23:26:00|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

今日の号泣

車をガソリンスタンドの洗車機で洗った。

いつもは400円の最安コースを選ぶのだが、

なぜか今日は1500円の超デラックス?コースにしてみた。

とてもキレイになった。やっぱ1500円コースは違うわ。

嬉しくなってスタンド備え付けのウエスで時間をかけて、さらにピカピカに磨き上げた。

気分良く車を出してラジオをつけたら、パートナリティが、こともなげに、


「明日はなんか、もの凄い量の黄砂が降るらしいですね」


もう、泣くしかない。

  1. 2010/11/13(土) 00:24:15|
  2. 雑談
  3. | コメント:2
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。