斉藤ひろし 『脱力日記』

映画脚本家 斉藤ひろしのブログ, 主に愚痴と雑談

焼け太り?

いやあ、足のケガ、足首から爪先まで全体に青黒く腫れあがってきました(笑)

ホラーみたいで面白いから写メをアップしようと思ったけどグロいからやめときます。

でも、広尾の救急センターでは「二ヶ月かかる」って言われたのが、
普段かかってる病院の整形外科で「全治六週間、骨には異常なし。ただの捻挫」とお医者さんに診断されてきました。

そう……たいしたことなかったんです、怪我(汗)。
いろんな人に『大怪我しちまって、一人暮らしの心細さが身に染みる』なんて、哀れみを乞うメールを出しまくったせいで、
みなさんにこれでもかというくらいに同情のメールや電話をもらったり、お見舞いの“ブツ”まで頂いてしまっていて……

実際のダメージ以上の同情と心配をいただいて、
“焼け太り”状態になっております。

スイマセンスイマセンスイマセンっ。


というわけで、松葉杖で遊び歩いてもヒンシュクなんで、家で大人しくしております。

今日のお昼は、多分25年ぶりくらいに食べるサッポロ一番塩らーめんwithもやしとキャベツ。


サッポロ一番塩ラーメン

  1. 2011/07/29(金) 00:00:01|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

全治二ヶ月、涙

いやあ、ええトシしたオッサンが調子こいてると碌なことがありません。

魔が差す、って奴ですかね。


今日、午前0時から3時まで、

六本木の椿屋珈琲店で、美女を相手にオッサントークを三時間ぶっ続けで炸裂させていたんですが、

「ちょっとトイレ」と立ち上がり、歩き出した瞬間、

バキバキバキッ!!という凄い音が店内に響き渡り、周りにいたお客さんやお店の人たちが一斉にこちらを見たんですよ。

音を立てたのはボクの左足首。

へんな格好で喋っている間に足がしびれて感覚がなくなっていることにきづかないまま、踏み出した左足が着地した瞬間、爪先が床面にひっかかり、足首がホラー映画みたいに、ありえない方向へ曲がっていたんですね。

すぐに広尾の日赤病院救急外来を受診。

待合室には、場所柄かいろんなお客さんたちが来ていらっしゃって、診てもらうまでちょいと時間がかかりました。

その間にも、足はどんどん腫れてくるし……

全治二ヶ月

左側のコブ、くるぶしじゃありませんよ、腫れです。この段階で冷やすとかした方がいいのだろうけど……

ひたすら、待つ。

日赤まで運んで来てくれた連れが、一言、

連れ「人生、いろいろあって、面白いよね」
オレ「……うん(涙)」

車椅子でレントゲンをとり、診察室へ、。


足を固定してもらい、痛み止めと湿布と、松葉杖をもらって帰宅しましたが、

何せ、狭い一戸建てに住んでいるため屋内で松葉杖生活は難しいし、仕事部屋も寝室も二階だし……

炊事洗濯、雑事、仕事、打ち合わせ、通院、その他もろもろ、どうしたものやら……

今日からボクのお嫁さんになって、面倒みてくれる人、

いませんか?

全治、二ヶ月なもんで。

世を儚むオッサンを、

誰か、

たすけてええええ~っ!


しかし、こんな時に、なんでオレ、ピースサインなんだ……?


午前三時、広尾日赤でなぜかピースサインのバカ


  1. 2011/07/24(日) 06:59:00|
  2. 雑談
  3. | コメント:2

生きてますよ

また、更新がだいぶ滞っちゃったから、


死んだ?


という安否確認の問い合わせが二三ありまして、ご心配おかけして、

すんましぇん。

生きてます。


生きてますが、腰痛やら背筋痛やら、胃痛があり、その他、原発の配管なみに身体中ボロボロなんですが、

一応、仕事なんかもしたりしてます。


『SASサバイバル・ハンドブック』を見ても、

「胃が悪いときは、食事を抜け!」

というのが鉄則なのですが、

わたしはあまのじゃくなので、

食う!

ってことで今日も王将です。


王将

そして、ビールも、

飲むっ! ってことで。

ビール

  1. 2011/07/23(土) 01:26:41|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

奇妙なニュース

震災以来、死者の数を報じ続けるメディアにずっと違和感を抱いていたが、

今日のニュースで、違和感がはっきりと怒りに変わった。


ヤフーのヘッドラインから、NHKニュースとしてだが、

そのニュースの見出しには、

「犠牲者 明治三陸地震上回らず」

とある。

おいおい、惜しくも記録達成ならず、とでも言いたげなニュアンスじゃないか。

過去の大災害と死者の数を競ってどうするんだ……

しかし、そう突っ込まれるのをかわそうとするかのように、ニュースの最後には、

「東日本大震災の犠牲者数が、大津波でおよそ2万2000人が犠牲となった明治29年の明治三陸地震を上回るおそれはほぼなくなりました」

と、奇妙にねじれた言い訳が付け加えられている。

上回るおそれはほぼなくなりました……って、なんなんだ、一体。


  1. 2011/07/11(月) 12:51:38|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

やらせ

やらせ→(バレたら謝ればいい)→バレた→謝ってとりあえず辞任……

国民を徹底的に呆れさせ、無力化させようというワザなのかしら? 


昨日、石巻赤十字病院の医師達のドキュメントを見た。

彼らには(そして被災者たちも)、辞任して逃げるという選択肢はない。

  1. 2011/07/07(木) 16:17:25|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

恫喝する奴にはパンツを脱いでオシリを見せてあげましょう

今日は、汐留で打ち合わせ。

地下から局のロビーに上がるまでの長い長~いエスカレーターがあるんだけど、
節電の為に、停止してて、ただの階段になってた……。

運動不足のボクにはちょうどいい~♪


そして、

今日の打ち合わせは、恫喝&脅迫ごっこでやろう!ということに。

「いいか、サイトーオマエ、ちゃんとやれよ!」
「おまえこそちゃんとやれ!」
「そっちこそちゃんとやれっ!」
「お客さんに対してっ……だいいち、52の老人にその口のききかたはなんだ、長幼の序がわかっとらん。自衛隊ならちゃんとやるぞそのくらい!」
「オマエはお客さんじゃないんだよ!」
「この局をつぶすぞ!」
「オマエにそんな力はない」
「オレのバックに何がついてんのか分かって言ってんのか」
「えっ、何がついてんの?」
「特に何も……」

やっぱり、恫喝と脅迫は利口な人間のすることじゃないネ。

(ちなみに、本日の打ち合わせメンバーは世界一ナイス&ピースな人たちです)



帰り、246を走っていたらおなかが空いてきたので青学に入って、

「表参道」というオシャレなネーミングの定食を食べた。

キーマカレー。ビーフコロッケ。豚肉とたまねぎのソテー。

400円なり。

なんか、新鮮だった。


学食





  1. 2011/07/05(火) 21:42:07|
  2. 雑談
  3. | コメント:1

カーヴィーダンスやってみた

♪「さあ、恥ずかしがらずにィ~ 恥骨を突き上げてぇ~」

えっ……えっと、オレに恥骨ってあったっけ……??

とりあえず、画面の中のオバサマの動きをまねて、腰をくねらせて見たんだけど、

なんか、オレ、なんか間違ったもの買っちゃったみたい……。



ちなみに、

ボロボロの身体に鞭うちながら一時間近く踊った結果、

余計に腰をおかしくしてもうたがなぁあああっ!




  1. 2011/07/01(金) 00:04:39|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

FC2Ad