斉藤ひろし 『脱力日記』

映画脚本家 斉藤ひろしのブログ, 主に愚痴と雑談

ダマー映画祭inヒロシマ その1

いやあ、ここんとこ更新も滞り勝ちで、記事もおとなし目だったんだけど、
仕事やらなんやら、シャレになんない事態が勃発しまくり、
それがもう、ブログに書いたら社会的に抹殺されるようなことばかりで。(べつにオレは抹殺されてもいいんだけど、周囲に累が及ぶといけないんでネ)


で……
久しぶりに、ブログに書いて大丈夫な楽しいことがありました。


土曜から月曜まで、

“ダマー映画祭inヒロシマ”
の審査員として、広島へ行って来ましたよ♪

世界中から応募されてきた短編映画から選び抜かれた十本のノミネート作品(今年は9本)からグランプリ、審査委員特別賞、観客賞が選ばれるという映画祭。

それと、コンペとは別に、劇場用映画の上映があってその作品の関係者のワークショップやトークショーもある。

今年は、豊川悦司さんや堤幸彦監督らがゲスト。

僕は土曜に自作「秘密」の上映とトークショー、日曜にワークショップをして、午後にコンペ出品作の審査に参加させてもらいました。

詳しくは映画祭のHPをチェックしてね。
http://www.damah.jp/home.html

日頃、出不精の僕としては、
広島は結構遠いかな、
と思ってたんだけど、


新横浜出発


のぞみに乗り込み、


ヘルシー幕の内

ヘルシー幕の内を食べてうたた寝してたら、あっというまに広島に到着っ。

ゼンゼン近いじゃないの、広島。ていうか、のぞみ、速っ。


市電の走る広島市内。

キレイな街だなぁ。


市電


そして、


オレ

これが、会場のNTTクレドホール。

でかいっ!?

テレビ局のアナウンサーが司会してるしィ。

ここでオレなんかが喋っていいの?


バックステージには沢山のボランティアスタッフがいて、規模が大きい、と同時に良い意味であたたかい手作り感のある映画祭です。


でかいぞ会場!


ロビーではボランティアスタッフの美女たちが広島カープ応援グッズを売っていたり、地元の学生さんがオリジナルのソフトドリンクを売ってたり、


美女祭り

勝ちカチおかき


ワインBARもあるしぃ♪


ワインバー


いたれりつくせりです。



ダマー映画祭での審査員は三回目という長崎俊一監督にご挨拶。
長身でモテる男のオーラを放つ長崎さんは、とてもダンディで優しい方です。


長崎俊一監督と


『秘密』上映後、夜の9時からトークショーをさせてもらうことになっているので、控え室で司会の方と打ち合わせしてたら、
先に広島入りしていた廣木隆一さんから電話があって、

廣木さん『今ね、豊川(悦司)さんたちと牡蠣食ってんだけど、斉藤クンも来れば』
サイトー『オレはねえ、この世で一番好きな食い物がレモンを絞った生牡蠣なの! でも、これからトークショーがあるから行けねえんだよ! 残酷な電話をよこすんじゃねえ!』

泣きながら電話を切り、ステージへ上がったんだけど、食いそこねた広島牡蠣のことが悔しくて何を話したか自分でもよく覚えてましぇん。
司会の方が拙著『一週間でマスター 斉藤ひろしのシナリオ教室』を紹介してくださったあたりから舌好調になり、映画の話というよりも、ひたすら自分の本の宣伝をしまくったような気が……

トークのダンドリを無視して喋りつづけるオレの暴走を司会の方がただもう呆然と見つめるという事態に。

そのヘンのところが自分でも記憶が飛んでるんだけど、気が付いたら飲み会の会場にいて……


夜パーティ

オレに話しかけてくる人に片っ端から『一週間でマスター 斉藤ひろしのシナリオ教室』を買えと強制。その場でスマホでアマゾンへ注文させるという恐喝行為を繰り返し……

おいおい、周りから人が逃げて行くぞ。

こんな調子で日曜日のワークショップ、大丈夫なのか、オレっ。



『ダマー映画祭inヒロシマ その2』へ続く――

  1. 2011/11/29(火) 03:01:15|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

広島行ってきました

週末、

“ダマー映画祭inヒロシマ”に行ってきました。

とにかく、メチャクチャ楽しい映画祭でした。

今、撮ってきた写メを整理してますんで、明日、詳細をアップします。


もみじまんじゅう


  1. 2011/11/29(火) 02:38:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

みさおとふくまる 未来ちゃん

ここ数年で、

いちばんお気に入りの写真集、二冊。

「未来ちゃん」川島小鳥
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/490429209X/ref=dp_image_z_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

「みさおとふくまる」伊原美代子
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4898153194/ref=dp_image_z_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

未来ちゃんは、人間の少女

みさおは人間のおばあちゃん ふくまるは左右の目の色がちがうチャーミングな白いオス猫


なごみます。

  1. 2011/11/25(金) 03:16:59|
  2. 雑談
  3. | コメント:4

友人の塙幸成監督が「死にゆく妻との旅路」で新藤兼人賞金賞を受賞した。132本の作品から選ばれたとのこと。

大宣伝もないし、「泣けーっ!」って感じのテレビCMもなかったけど、ちゃんと見てる人は見てくれてるんだね。

ひさしぶりに嬉しいニュース。


しかし、ヒロインの石田ゆり子さん、十年以上前に仕事でお目にかかったことありますが、相変わらずキレイです。トシとらないです。どうしてぇ? 玄米食べてるからぁ?

  1. 2011/11/19(土) 01:47:39|
  2. 映画・ドラマ
  3. | コメント:0

……

ブログに「暑い」だの「寒い」だのと書いて、

「被災地のことを考えろアホンダラ。しかも、面白くない」

と、言われました。

まったく、

返す言葉がありません。


恥ずかしいのでしばらく地下に潜ります。

  1. 2011/11/13(日) 02:21:23|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

さぶっ

今日は雨っ



そして寒っ



寒いのキライっ!



キライキライっ!




明日は



あったかくなる!




あったかくなれっ




あったかくなるんニャ。


これは命令ニャ。


あったかくなるんにゃあああああああああっ!




にゃーっ!


  1. 2011/11/11(金) 13:57:57|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

散歩途中にて


ヘブンリーブルー。これは昨日だったか一昨日の写真。


ヘブンリーブルー



こちらは、今日出あったセンセイ。


お昼寝中だったのにぃ

お昼ね中、おじゃましました

  1. 2011/11/03(木) 04:52:59|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

小渕さん

十年前。
スーパーのレジにて。
店員さん「二千円札が混ざってもよろしいですか?」
オレ「……はい」

いったいナゼこんなものが発行されちまったんだ。と毎回心の中で舌打ちしたものだが、

『おまえらの安穏とした暮らしは沖縄の犠牲の上にあるんだよ。それを常に思い出させてあげるね』
という恵三ちゃんからの痛烈なメッセージだったのかな。
迷惑なこの紙幣が自然消滅することも織り込み済みだったのかも。


ただ、やっぱり、二千円札は、いらなかった。
  1. 2011/11/01(火) 00:49:27|
  2. 雑談
  3. | コメント:2

FC2Ad