FC2ブログ

斉藤ひろし 『脱力日記』

映画脚本家 斉藤ひろしのブログ, 主に愚痴と雑談

漱石の道草

今年ももう終わりか。

というか、紅白、サブちゃん見納めだってさ。

ってことで、今年見た映画&芝居のベストワンを発表しまっす。

転位21公演 作・演出 山崎哲 出演:十貫寺梅軒、大久保鷹、他

「漱石の道草」


アングラです。

ちょい売れてきた漱石が、身内やらなんやらに金を無間地獄のようにたかられるお話し。

理屈にならない理屈をつけて何べんでもエンドレスにたかりにくる十貫寺梅軒さんや大久保鷹さんの、
凄みがあり、まがまがしく、滑稽な存在感が凄かった。

それでも書き続ける漱石、そりゃ胃を悪くして若死にするのもムリないよ。

正直、舞台ってほとんどつまらないんだけど、梅軒さんの出る芝居だけは見ごたえがある。映画館とは違うわけのわかならない異空間に放り込まれたよ。

再演がなければ、もう二度とみることがない芝居。だから貴重だ。

漱石の道草


あと、オイラの来年の目標は……自主映画を撮る。

こっちはインディーズだから好きなことをやります。

今日、今年は絶対やるからっ、ってプロデューサーに誓ってきた。

んで、年賀状はまだ書いてない。

  1. 2013/12/30(月) 05:34:27|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

FC2Ad