斉藤ひろし 『脱力日記』

映画脚本家 斉藤ひろしのブログ, 主に愚痴と雑談

手作りチャーシュー

久しぶりにチャーシュー焼いた。
そしてラーメン作った。
美味すぎる。
店、やろうかな。







  1. 2016/01/21(木) 01:35:09|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

次回作

こんな仕事していると、知り合いや身内から「次回作は何?」ってよく聞かれる。
いや、訊いてくる方もホントに俺の次回作に興味があるわけじゃなくて、まあ、挨拶みたいなものだよね。

次回作ねえ……今、これです、と言えるものはなにもないんすよねぇ。

しかし、映画って3年、5年、へたすりゃ10年くらい企画やホンをいじってるからね。そりゃ、プロジェクトにかかわってるメンバーの中には途中で病気とかで死ぬ人も出てくるよね。
たかだか数億円の映画に、なんでそんなに時間をかけるんじゃ、ボケー! とも言いたくなるが、キャスティングとか、ホンがなかなかまとまらないとか、監督交代とかもあるし、もろもろ事情があって、延びる場合が多いのよ。
生きてるうちに完成するかどうかもわからないのに粛々と作業を続けるのって、やっぱり、ちょっとキ〇ガイの人でないとできないよねぇ。
万里の長城つくってんじゃねえんだから。

もちろん、時間かければよいものができるわけじゃないよ。一カ月くらいでパパッと脚本書いてすぐ撮影して、素晴らしい映画ができることもおおい。ていうか、僕自身の経験でいえば、短時間でササッと仕上げた作品の方が圧倒的にできもいいし、ヒットしてるんだよね。

うん、やっぱり、映画なんて自分が生きてるうちには完成しないものなんだ、そう思ったほうが、

精神衛生上、よろしい、です!
  1. 2016/01/07(木) 02:20:26|
  2. 映画・ドラマ
  3. | コメント:0

10分どん兵衛




10分どん兵衛やってみた。正月の雑煮用のみつばが余ってたから入れてみた。
うん、3分よりこっちの方が好みかも。
ただし、すんごくうまくなったってわけじゃないよ。

僕は、うどんは宮崎のうどんがすきだなぁ。やや細くて、柔らかいけど腰もある。御茶ノ水駅の近くに“竹家‘’って店があるけど、ここは若干塩分たかいけど、美味しいよ。
あと、柔らかいうどんと言えば、博多の“かろのうろん”、ここのゴボウ天うどんとカシワご飯、よく食べたなあ。こしはのこってるけどやわらかくて、いりこのダシが美味いんだよねえ。
大阪ではうまいうどんたべたことないなぁ。

  1. 2016/01/07(木) 02:05:08|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

娚(おとこ)の一生

『娚(おとこ)の一生』
(出演:榮倉奈々、豊川悦司、向井理)

1月3日(日曜)夜9時~ wowowシネマ
1月9日(土曜)夜7:45~ wowowプライム
にて放映。豊川さん、おっちゃんの魅力爆発で笑かしてくれます。
  1. 2016/01/01(金) 00:13:44|
  2. 映画・ドラマ
  3. | コメント:0

FC2Ad