FC2ブログ

斉藤ひろし 『脱力日記』

映画脚本家 斉藤ひろしのブログ, 主に愚痴と雑談

是枝裕和監督「万引き家族」 カンヌパルムドール(最高賞)受賞!

是枝さん、パルムドール受賞おめでとうございます!
 
日本人がとかいうことじゃなくて、是枝さんが受賞したことが嬉しい。

是枝さんと初めて会ったのはもう二十年以上前、あるプロデューサーの結婚パーティでだった。
他の来賓と面識のない僕がなんとなく気後れしていると、少し遅れて是枝さんがやってきたのでミーハーの僕は「あっ、『幻の光』を撮ったコレエダさん?」とはなしかけ、結局パーディが終わるまで話し込んでしまった。是枝さんにとっては迷惑な話だが、彼は熱心に僕のつまらない世間話に笑顔で耳を傾けてくれた。

そして先日、日本アカデミー賞の授賞式で久しぶりにお会いしたんだけど、僕が「覚えてますか?」と言うと「もちろん、矢口さんの結婚パーティですよね」「そうそう、安岡力也さんが思いっきり危ないスピーチをした」「あはは」
そのあと授賞式が始まって、ステージに上がる前、僕は隣にいた是枝さんに「おれ、レッドカーペットに出てくる時もドジったし、ステージを降りるときも絶対蹴躓く、階段から転げ落ちるよ、どうしよう是枝さん!」
是枝さんは俺の与太話を笑って聞き流していたようにみえたけど、いざステージにでて挨拶しおわって階段を下りる時、一足先に降りていた是枝さんはなんと、俺がよろけないように、いつでも手を差し伸べる体制で待っていてくれてたんだよね!

まあ、お前ごときが是枝さんの何を知ってるんだ、と言われるかもしれないけど、そのことだけでも人柄が分かるよね。

万引き家族、公開したら初日に観たいです。

日本アカデミー賞授賞式 是枝さんとひろし

PS

「万引き家族」観てきました。すばらしい映画。
すばらしい演出、スタッフワーク、俳優部。レベル高いよ。
コンペに入るだけでもすごい、世界最高峰の舞台での最高賞ですよ。

話はちょっとズレるけど、
日本には是枝さんをはじめ、才能も力量もある監督や脚本家、スタッフ、役者が沢山いる。
でも、経済面とか企画の成り立ちの事情とか、もろもろ過酷な条件の中で多くの人材が擦り切れてしまっているという現実もあるんだよね。
まあ、状況を少しでも改善するために個人レベルでも頑張らないといけないんだけどね。

  1. 2018/05/20(日) 10:46:21|
  2. 映画・ドラマ
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad